IT

povo(ポヴォ)の申し込み方法・料金・プラン・オフライン

各携帯キャリアがこぞって発表した新格安プラン。

格安スマホと違い、キャリアの回線を使えることもあり、
多くの注目を集めております。

今回は、auが発表した「povo(ポヴォ)」の申し込み方法やメリット・デメリットに
ついてまとめました。

 

「povo」とは?

povoの特徴は、月20GBが月額2,480円で利用可能。
月20GB超過後した後は、最大1Mbpsの通信速度になります。

また、他社にはない特徴として、
データ使いたい放題 24時間 というものがあります。

これは200円払うことで、24時間データが使いたい放題になります。

手続きは「オフライン」のみ。
24時間ネットで受付が可能ですが、これは他社と同じように、店舗での手続きができません。
5G回線と4G回線の利用が可能です。

また、デザリングも「無料」で利用することができます。

povoの料金

povoの料金はシンプルでわかりやすくなっております。

月額料金 2,480円
月間データ容量 20GB (超過時も最大1Mbpsで利用可能)
通話料金 20円/30秒 ※衛星船舶電話など、料金が異なる通話先があります。

<追加トッピング>

  • データ使い放題 24時間

    : 200円/24時間

  • データ追加 1GB

    : 500円/1GB

  • 5分以内通話かけ放題

    : 500円/月

  • 通話かけ放題

    : 1,500円/月

povoのオンライン申し込み方法

povoの申し込みは、auの専用サイトから申し込みすることができます。

povo専用サイト
https://povo.au.com

povoは端末の販売を行っていないため、
今使っているスマホを使うか、新しくスマホを購入し、SIMロックを解除する必要があります。

対応端末は下記サイトで確認することができます。

https://povo.au.com/product/?auIC

よくある質問もありますので、一度目を通すことをおすすめいたします。

よくある質問
https://povo.au.com/faq/

povoのデメリット

 

① オフラインでしか申し込みできない。

24時間受付対応で、待ち時間がないというメリットがあるのですが、
店舗・電話での受付はしていないため、
自身で調べて行っていく必要があります。

② キャリアメールが廃止

@au.comというキャリアメールの利用は不可。
あまり使っている人はいないと思いますが、
こちらの利用ができなくなっております。

③ スマートバリューの恩恵が受けられなくなる

家の固定回線との割引で月額費用が安くなるスマートバリューの割引が
受けられなくなります。

④ 故障紛失サポートを継続するためには2021年夏までに移行する必要がある

端末の保険「故障紛失サポート」ですが、au-> poveに移行した際に引き継ぐには条件があります。
それは、「2021年夏までにauからpovoに移行された場合、継続してご利用いただけます。」(サイトから抜粋)です。

povoのまとめ

何はともあれ、月額費用が相当安く、4G回線と5G回線が使えて、
月20GBのプランは破格です。

将来的には、24時間使いたい放題を1日申し込んで、
デザリングをしながら、外でオフラインゲームができるようになるかもしれません。

auを元から使っている人は、おすすめ。

他のキャリアから移るのは、そこまでしなくてもいいのかなぁという印象です。
(各キャリア格安プランがありますし、、、、)