その他

マイネオの店舗・機種変更・料金

mineo(マイネオ)は、格安スマホ/格安SIMのサービスです。

au・ドコモ・ソフトバンクに対応しており、手持ちのスマホがそのまま使えて、電話番号もそのままでご利用いただけます。

今回はそんなマイネオについてまとめました。

マイネオの店舗はどこにある?

マイネオの店舗は、公式サイトの店舗検索によって探すことができます。店舗検索の都道府県を選び、検索することによって該当する店舗を探すことができます。ただ、注意が必要なのがあくまでサポート店なので、共通したサービスの提供を行っていない場合があり、SIMカードの差し替え料金も店舗によって1,000~3,000円と開きがあります。それに、全国で100店舗あると言いますが、ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアに比べると、はるかに少ないため店舗数が県内に1~2件と言うことも珍しくありません。その上、即日開通できる店舗(直営店)が更に限られるので最速での手続き完了を考えるとオンラインショップでの手続きを行った方が迅速に手続きを行うことができます。また、店舗数が少ない分、実店舗に人が集中することが多く(しかもショッピングセンターなど人が集まりやすい場所にマイネオの店舗を構えていることが多いので尚更人が集まります。)、待ち時間などを考えても30分程度で申し込みができるオンラインショップの方が利便性が高いと言えます。




mineoで機種変更するには?

mineoで機種変更を行うのは実店舗でも可能ですが、基本的にネットショップで行うことも多いです。また、端末の追加購入と言う形で購入し、それをSIMカードの差し替えによって機種変更が完了するのですが、マイネオで端末を買うか、SIMフリー端末(ドコモやau、ソフトバンク、それにマイネオなどキャリア関係なしに使える端末のこと)を買って、それをマイネオで使うという方法です。慣れない場合は基本的にマイネオで端末を買うのがおすすめの方法になります。マイネオで端末を買う方法は、公式サイトのマイページから端末の追加購入手続きを行うことで申請することができます。大まかな手順は、ログイン→端末の追加購入→mineoサービス端末提供条件の確認という長文を読み同意する。→希望の端末と支払い方法の選択→オプション(破損補償など)を必要なら追加→各種情報の入力→(分割支払いは免許証などの画像をアップロードする必要あり)→申し込むを押して完了。という手続きになります。




マイネオの料金が知りたい

マイネオの料金は、いくつかのプランがあります。まず、キャリアの選択によって異なります。Aプラン(auの回線を使用)、Sプラン(ソフトバンクの回線を使用)、Dプラン(ドコモのプランを使用)があります。全体的に安い順番で行くとAプラン(最安)、Dプラン(データ通信のみだとAプランと同額だが、音声通話が入るとAプランの方が安い。)、Sプラン(Aプランの1割増し程度)の順番になります。ただ、あまり使わないのですが、ショートメールを利用するとAプランの送信時が比較的高くなります。具体的な料金は公式サイトの料金を選び、プランを選択すると確認することができます。プランを選択すると、今度はシングルタイプ(データ通信のみ)、デュアルタイプ(データ通信+音声通話)のいずれかを選択し、希望する基本データ容量(いわゆるギガ)を選んでいきます。家族割りとして50円の割引が得られるほか、一人で複数の回線を持つことでも50円の割引が得られます。




mineoを解約する方法

mineoの解約は、ネットでできます。ただ、注意が必要なのは、MNP(携帯電話番号ポータビリティ、電話番号をそのままに他のキャリアへ変更すること)の時に解除料がかかるという点です。13か月以内のMNPだと実に12,420円かかります(13か月以降は2,160円)。ただ、他のキャリアに比べると最低利用期間や2年縛りなどがない分、比較的変更しやすいキャリアだと言えます。大まかな解約の流れですが、マイネオユーザーサポートの「解約・他社へのMNP転出をご検討中のお客さまへ」を選択することで解約が可能となっています。解約理由を4つのうちから選択します。途中で解約することのデメリットや端末の残債が残っている場合、高額な料金を請求するという旨の説明が出てきますが問題がなければ、「解約の方」または「MNP予約番号発行(MNP転出)の方はこちら」を選択し、ログインすることで各種の解約手続きを踏むことができます。