カスペルキーの評判・機能・無料はこちら!

その他

カスペルスキーは情報セキュリティソリューションの開発・販売企業です。個人のお客様、大企業、中小企業、官公庁といった法人のお客様を、インターネットに潜む脅威、ウイルス、サイバー攻撃などから保護するための製品、サービスを提供しています。

今回はそんな、カスペルキーをまとめました。

カスペルキーの評判

全ての機能の性能が非常に優れ、安心して使えるソフトです。AV-Comparatives、AV-TESTなど、どの第三者機関の評価を見ても、最大級の評価を得ています。性能で選ぶならおすすめです。

猛威を振るった「ランサムウェア対策」も、他のソフトよりいち早く対応し、性能も非常に優れています。万が一、暗号化されてもロールバックできる仕組みも搭載されています。

「ネットバンク保護」の性能も優れています。悪質サイトへのフィッシング、リダイレクトのブロックや、隔離された環境での実行など、多重の仕組みで安全にネット銀行を利用できます。

「ファイアウォール」の性能も非常に高く、万が一、ウイルス感染した場合に情報漏洩が起こりにくいです。

動作の軽さ

当サイトのテストはやや重い結果でしたが、他の第3者評価機関の評価では比較的軽いという結果が多いです。総合すると”普通~やや軽い”と思います。

新機能

2019年版では、脆弱性のあるソフトを通知する「ソフトウェアアップデーター」という機能や、脆弱性となる可能性のあるソフトなどを検索する「PCクリーナー」という機能が強化され、脆弱性対策の性能がさらにアップしました。

注意点

iOS版は、無料のカスペルスキー セーフブラウザのアプリで提供しており、本製品を購入しなくても利用できます。

カスペルスキーの機能

カスペルスキーはこういったオンラインバンクによる不正送金に歯止めをかけるシステムが抜群です

オンラインバンキングサイトを活用する際には、ネット決済保護という名の仮想環境でブラウザをすることが可能なが故に、

あり得ないことかもしれませんがウイルスが働いて事を見越してという場合でも、正常ではないコードの実行に歯止めをかけるという作業が可能になります

ネットバンキング保護が行なうチェックのフロー

1.正真正銘のバンク/決済サイトかを精査

2.暗号化通信になると取り扱われている証明書を確認

3.PCの脆弱性をリサーチ

4.保護されたブラウザでバンクサイトへ接続

5.セキュリティキーボードでデータ打ち込み

カスペルスキーの特徴.マルウェア対策性能

カスペルスキーマルウェア対策のセキュリティの機能は、ファイル保護、ウェブ保護、ネットワーク攻撃防御、

ファイアウォール、ネット決済保護等を保持していて、想定できるだけのシステムが優秀で、もの凄く性能の際立つマルウェア対策です

また、システムウォッチャーでは、悪意あるソフトウェアをチェックし、脆弱性攻撃やランサムウェアをブロックすることが実現してしまいます

万が一、ランサムウェアによってファイルが暗号化されても、直前でバックアップをしロールバックすることが可能だと言えます。

・ユーザーサポート
カスペルスキーへの問い合わせは電話かメールで行います。対応は毎日行っているので、営業時間内であればいつでもサポートを受けられます。

・ソフトの価格
カスペルスキーの導入費用は日本だと1年あたり3,980円となっています。

ロシアのコンピュータ・セキュリティ企業Kaspersky Labがリリースするセキュリティソフトがカスペルスキーです。

情報セキュリティ分野における世界有数のエキスパートとして知られるユージン・カスペルスキー氏によって開発されました。

Windows搭載のパソコンやタブレットに対応し、受信した電子メールやファイルのウイルスの検出や隔離、自動更新などセキュリティソフトに求められるアンチウイルスの機能を搭載しています。

また、カスペルスキーには提供される親が監視して制限する「ペアレンタルコントロール」や「オンライン決済保護」などの機能がついています。

カスペルキーを無料で使う

次ページへ続きます