その他

グランピングが出来る場所は?簡単検索

あの「星野リゾート」でも取り扱いを始めた「グランピング」。

アウトドア+ホテルのようなシチュエーションで近年人気が出ております。

今回はそんなグランピングについてまとめました!

▽▽ グランピングで泊まれる場所を探すなら「じゃらんがオススメ」

グランピングってなに?

近年、アウトドア愛好家の間では快適さを兼ね備えた新しい体験型旅行が注目されています。それが雑誌やテレビなどですっかりおなじみになったGlamping(グランピング)です。これはグラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた造語で、テント設営や食事の準備などの煩わしさから旅行者を解放した「良い所取りの自然体験」に与えられた名称です。




グランピングって、いつ生まれたの?

2005年、インターネット上において英国でのグランピングの検索が確認されています。つまり、これがキーワードとしてのグランピングの誕生と言ってよいでしょう。以来、グランピングは欧米で非常に人気となり、日本でも急速に浸透しています。現在、英国にはグランピングを自称する施設が多数あり、多くは牧歌的な観光地において手ごろな価格で楽しめるものです。

その一方で、グランピングのキーワードが誕生する前から、カナダやアフリカなどには富裕層をターゲットにした高級なアウトドア・アドベンチャーテイストのリゾートが存在していました。富裕層向けの施設は、文明社会から隔絶された自然の中に設けられており、グランピングを自称していないものも少なくありません。
が、現在では設備の質やターゲット、グランピングを自称するかどうかに関わらず、キャンプテイストの宿泊施設は第三者からグランピングと呼ばれているのが実情です。




有名なスポット

星のやが提案する日本初のグランピングリゾート「星のや富士」

森のテラス
森のテラス
遊びのフィールドであるクラウドテラスは、自然との融合を感じられる森のテラス

2015年10月30日、「現代を休む日」をコンセプトに、軽井沢・京都・竹富島・東京・バリと展開している「星のや」が富士に開業。「星のや富士」のコンセプトはグランピング。遊びのフィールドであるクラウドテラスでは、季節や滞在シーンに合わせたアクティビティをご提案。ここでは、グランピングマスターがグランピングの醍醐味を伝授してくれます。

料理はダッチオーブンを使用したアウトドアでのディナーや、メインダイニングでのグリルディナー、インルームダイニングの3種類を用意。

キャビン
キャビン
四季折々の雄大な景色を臨むキャビン

眼下に河口湖を望めるキャビン(客室)は、外との境界線を感じさせない造りになっており、外にいるような感覚で、快適に過ごせるように工夫されています。

星のや富士
住所/山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
料金/1泊1室 67,000円~(税・サービス料10%別、食事別)
「星のや富士」の詳細はこちら

Rockhills Garden(神奈川)

7階建てビルの屋上に突如現れた魅惑のアーバングランピングスポット。

Rockhills Garden

JR川崎駅のほど近くにある築30年の商業ビル。このビルをリノベーションし、新しい価値とライフスタイルを発信する「場」としてOPENしたのが、Rockhills Garden。芝生にテント、サンベッドまであり、気軽にグランピング気分を味わえるのが魅力。

8名以上で利用できるVIPラウンジには、高級アウトドアソファーやジャグジーつきの足湯も。女子会やちょっとしたパーティなどにも最適な施設です。

Rockhills Garden

食材は持ち込めますが、オススメはこだわり食材のBBQコース。化学調味料を使用しないナチュラルな調理に定評のあるシェフが、見て楽しく、食べておいしいコース料理をご提供。三陸の若手漁師団体や神奈川の養豚場とも提携しています。

Rockhills Garden
Rockhills Garden
住所/神奈川県川崎市幸区中幸町3-8-1
営業時間/(平日)11:00~22:00 (休日・祝日)10:00~21:00
定休日/なし
アクセス/JR川崎駅より徒歩6分
「Rockhills Garden」の詳細はこちら

THE FARM CAMP(千葉県香取市)

都心から近い温泉のある農園リゾート。

THE FARM CAMP
最近のアウトドアは進化中!/「THE FARM CAMP」のリバーサイドエリア。16棟のテントが水辺にゆったり配される
夕暮れ
夕暮れ時の雰囲気は抜群。朝晩が冷える時期もテント内には冷暖房も用意され、いたれりつくせり

2019年のオープン期間:3月1日~12月(予定)

都心から車で約90分、森に囲まれた農園リゾート内に設けられたグランピング施設。ウッドデッキには北欧ノルディック社のテントが設置され、朝は大自然を眺めながらコーヒーを楽しみ、夜はハンモックに揺られながら夜空に広がる星を観賞する贅沢な時間を味わえる。

リゾートエリア内には温泉施設やレストランがあり、農園での収穫体験も可能だ。バーベキューでは1ポンドのステーキや、ここの農園で採れた新鮮な野菜が味わえる。リバーサイド16棟のほか、1日1組限定のフォレストエリアにも注目。

かりんの湯
北総地区では珍しい天然温泉の日帰り温泉施設「かりんの湯」
かりんの湯
広々とした大露天風呂でゆったり
THE FARM CAMP(ザ ファーム キャンプ)
住所/千葉県香取市西田部738
料金/1泊2食1万4364円~
アクセス/東関東道大栄ICより20分、東総道路助沢ICより15分(千葉交通バス栗源駅より送迎あり)




グランピング検索サイト

①じゃらん

国内のホテル・レジャー施設を紹介するじゃらん。
現在、グランピングにも力を入れているため、
日本で一番探しやすいサイトです。


②GLAMD

GLAMDは、日本初のグランピング専門の宿泊予約サイトです。2人で楽しむグランピングや大勢で楽しむスタイルまで、幅広いプランが用意されています。海が見えるグランピングや温泉がついている施設など、特徴でも検索することが可能であるため、お探しのグランピング施設がより素早く検索できるようになっています。いつもと違う週末を過ごしたい方は、GLAMDを介してグランピング体験をしてみてはいかがでしょうか。

https://glmd.jp