IT

paypayの使い方・チャージ方法・使るお店

物凄いキャッシュバックで、瞬く間に浸透した「PAYPAY(ペイペイ)」

今回はそんなペイペイのサービスを説明いたします。

PayPayとは

PayPay(ペイペイ)とは、ソフトバンクとヤフーが設立した「PayPay株式会社」が運営するスマホで支払うことが出来るサービスです。PayPay対応の店舗で、インストールした専用アプリを使って、キャッシュレス決済を可能になります。あらかじめチャージしておいた電子マネー(PayPay残高)や登録したクレジットカードにより決済されます。PayPayはモバイルSuicaなどのように、スマホ端末がおサイフケータイの機能に対応している必要はなく、スマホにインストールしたアプリに表示されるQRコードやバーコードを使って決済をするため、だれでも手軽に利用することができるのが特徴です。また、PayPayの利用においては、費用が一切掛かりません。発生する費用はスマホのパケット通信料だけです。

●ポイント
PayPayでは200円で1ポイントの貯まる「PayPayボーナス」が実施されており、貯まったポイントはPayPayの加盟店で、1ポイント:1円として支払いに充当できます。

決済方法をクレジットカードに指定すれば、クレジットカードポイントとPayPayポイントの二重取りが可能になります。PayPayの貯まったポイントの有効期間はポイントの変動日から2年となっています。

PayPayの使い方

PayPayを使用するには、始めにアプリ(iOS、Androidともに可)をダウンロードして登録します。登録は電話番号とパスワードを入力し、SMSで送られてくる認証コードを入力するだけなので、すぐに終了します。

PayPayには現在、2種類の支払い方法があります。1つ目は、スマホに表示したバーコードをお店のバーコードリーダーで読み取ってもらって決済する「コード支払い」。2つ目は、店舗に設置されたQRコードを読み取って支払う「スキャン支払い」です。

例えば、ファミリーマートはコード支払いのみに対応しており、スキャン支払いは扱っていません。逆に、ビックカメラはスキャン支払いのみの対応になります。なお、いずれの方法でも、始めにレジで『PayPayで支払います』と伝えます。

1.ユーザースキャン(スキャン支払い)の方法
1)スマホで店舗のQRコードを読取ります。
2)支払金額を入力します。
3)店員に画面を確認してもらうと会計が終了します。

2.ストアスキャン(コード支払い)の方法
1)スマホにバーコードを表示し、店員に提示します。
2)店員にバーコードを読取ってもらうと会計が終了します。

お釣りの受渡しがないため、精算がスムーズにできます。なお、バーコードを提示する場合、表示時間が5分間なので、精算の間際に表示するようにします。

PayPayのチャージの仕方

PayPayへのチャージはクレジットカードからはできません(Yahoo! JAPANカードを除く)が、PayPayでの支払い方法にクレジットカードを指定することは可能です。
その為、多くのユーザーがクレジットカード支払いにしており、PayPayチャージを選択することはあまりありません。(PayPayクレジット払いにしておけば、利用金額のみ引き落とされる)

PayPayへのチャージ方法には以下の2つの方法があります。
1.銀行口座からチャージ
2.Yahoo! JAPANカードからチャージ
事前に、アプリに銀行口座とカードを登録しておきます。なお、銀行口座を登録するには、Yahoo! JAPAN IDとの連携が必要です。

●チャージ方法(銀行口座、Yahoo! JAPANカードとも同じ)
1)PayPayのホーム画面にあるメニューの中から「残高」をタップします。
2)あなたの残高画面で「残高にチャージ」をタップします。
3)チャージ画面でチャージしたい金額を入力します。金額の下の「+1,000」、「+3,000」、「+5,000」をタップすることでも入力できます。
4)入力したら「チャージする」をタップします。
5)初めてのチャージの場合はSMS認証が必要です。「Yahoo! マネーのSMS認証をする」をタップします。
6)SMSで認証コードが届くので、コードを入力して「認証する」をタップします。
7)再びチャージ画面に戻るので、再度同じ入力をするとチャージが完了します。
残高画面にチャージした履歴が表示されます。

paypayのポイントを使う

PayPayは原則として、利用した翌月にポイントキャッシュバックが行われ、その際にはアプリからも通知されます。

チャージした残高がPayPayライトと呼ばれるのに対してキャッシュバックされたポイントはPayPayボーナスと呼ばれます。

それぞれを確認するには、まずメイン画面の下にある「残高」をタッチします。

そして残高の下にある「内訳を見る」をタップすれば、それぞれの残高が示されます。

PayPayボーナスを使うからと言って、支払いの際に特別な操作は必要ありません。

「残高が増えただけ」と考えればOKです。

実際に支払いに使うとまずPayPayボーナスが消費され、それが失くなったらPayPayライトが使われる仕組みとなっています。

PayPayが使えるお店

●加盟店の確認
PayPayを使える店舗はPayPayアプリからでも見ることができます。自分のいる現在地の近くの加盟店が分かるので、とても便利です。

PayPayアプリを立ち上げ、トップ画面にある「全国のお店一覧」をタップします。現在地の取得の許可を求められるので、許可します。すると、画面に自分の現在地の周りでPayPayを使える場所がマップで表示されます。