その他 PR

アディーレ法律事務所の特徴や費用と評判・口コミ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

アディーレ法律事務所の特徴や費用と評判・口コミ

アディーレ法律事務所は知名度がナンバーワンである法律事務所といっても過言ではありません。テレビやラジオのCMで一度は耳にしたことがある事務所ではないでしょうか。

そうした弁護士事務所では最大手に分類されているアディーレ法律事務所ですが、債務整理についての実績や評判はどういったものなのでしょうか?
さっそく特徴・費用などについてをチェックしていきましょう。

このページでは基本情報をはじめとして、債務整理した人の口コミ・評判なども解説していますので、是非ともご覧になってみてください。

所在地・業務内容・営業時間

日本における最大規模にあたるアディーレ法律事務所は、全国で60以上の拠点が設置されており、在籍している非常に多くの弁護士によって、リーガルサービスが提供されています。

事務所名(代表) アディーレ法律事務所 池袋本店
所在地 〒170-6033 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
電話番号 0120-316-742
受付時間 朝9時~夜10時

以前、過払い金返還請求するといったコマーシャルを積極的にしていたことから、債務整理・過払い金の返還請求のイメージが強くなっているかもしれませんが、主な取扱業務については以下の通りとなっています。
●債務整理
●過払い金返還請求
●交通事故被害者救済
●B型肝炎の給付金請求
●労働トラブル解決
●浮気・不倫の慰謝料問題
●アスベストの賠償金請求

債務整理の強み

抜群の知名度の高さとなっているアディーレ法律事務所ですが、債務整理を依頼することでどういったメリットを得られるのでしょうか。

誰からも認められているトップクラスの実績

誰からも認められているアディーレ法律事務所の知名度の高さですが、非常に豊富な実績で、2020年12月時点において650,000人以上の人が法律相談を受けているのです。
しかもこの650,000人という数字は問い合わせだけのものは含まれていないため、実際に依頼された案件の数が集計されている実績そのものの数字となっています。

債務整理に関する確かな実績のある法律事務所へ依頼をしたいといった人には、まさにぴったりなのではないでしょうか。

「3つのお約束」によって費用面も安心

金銭の問題で困窮しているといった理由から専門家へ相談をしたいが、弁護士費用に不透明な部分があるとすれば、なかなか最初の一歩が踏み出せません。
そういったことからディーレ法律事務所では「気軽に相談!3つのお約束」といったことを公言して、費用面においても安心して相談が可能な体制が整えられています。

●お約束1:返金が保証されている
債務整理の依頼はしたけれど、対応する弁護士の対応が満足できないといった場合は、契約を90日以内に解除することで基本費用の全額が返済されます。
このように返金保証が明確に設定されている透明性が高い法律事務所は、とても珍しい存在です。

●お約束2:依頼した際の費用負担なし
既に借金が完済されていて過払い金返還請求を依頼する場合の費用負担が一切ありません。
弁護士費用は回収された過払い金から支払われることになるため、取り戻せなかった場合に支払わなければならない費用が一切発生しないのです。
また過払い金返還請求をしたとしても、経済的な利益が得られないといった場合であっても、不足分が請求されることもないのです。

●お約束3:過払い診断は無料
「借金をまだ返済している最中だけど、過払い金が発生しているかもしれない」といった人もいるでしょう。
まだ借り入れがあったとしても、過払い金の有無についての診断は無料でしてもらえるのです。
もし返済している最中に過払い金が発生していることが判明した場合、過払い金返還を請求することで借金の減額が可能となります。

債務整理を安心して依頼できるための工夫

アディーレ法律事務所においては、安心して借金の問題について相談ができるように、さまざまな工夫がされています。
プライバシーが厳守されており、職場や家族へ情報が漏れないことはもちろんのこと、仕事への影響がないように、9時〜22時までの電話受付が平日・土日祝日を問わずに行われています。

また、事前の相談については何度であっても無料であるといったところも安心ができるポイントとなっているのです。

過払い金返還請求によって知名度が向上

アディーレ法律事務所について、過払い金返還請求に関するコマーシャルによって認知したという人が多いでしょう。
最近ではコマーシャルそのものをあまり見かけなくなってしまいましたが、現在でも全国における過払い金返還請求の依頼を受け付けています。

過払い金の有無を無料で調査

過払い金返還請求においても「気軽に相談!3つのお約束」が有効となっており、既に完済してしまった人もまだ返済している人も、無料で過払い金について診断してもらえます。

過払い金返還請求に関することがあまり認知されていなかった頃には、「過払い金返還請求してしまうとブラックリストに掲載される」といった噂が流れていたことがありました。
しかしながら、原則的には過払い金返還請求をしたことによって、ブラックリストへ掲載されるといったことはありません。

家族・勤務先へ知られることなく、過払い金返還請求の手続きができるため、借金があることを秘密にしておきたい場合であっても相談することが可能です。

本当に期限がある過払い金返還請求

法律によって過払い金返還請求には期限が設定されており、完済してから10年を経過してしまうと過払い金が発生していたとしても請求権は消滅してしまいます。

なお法律が改正されたことによって、完済したのが2020年4月1日以降であった場合の時効が最終的に返済した日から10年、もしくは権利を行使できることを認知してから5年に変更されています。

心当たりが少しでもあれば、取り戻せなくなってしまう前に無料で診断を検討してみましょう。

闇金にも対応可能

このことはあまり知られていないことですが、アディーレ法律事務所では闇金対応・悪質業者に対する案件も引き受けてくれます。

闇金であるとは知らずに金銭を借用してしまい取り立て行為が激しくて困惑して、ソフト闇金で金銭を借用していて脅されはしないけど高額の利息で返済をしきれないといった、嫌がらせ行為で困窮している場合には、闇金対応を得意としている専門家へ相談することを検討してみましょう。

闇金から金銭を借用していることを、他人にはなかなか言いづらいことですが、家族や職場に気付かれないように対応してもらえるのです。

闇金対応には返金保証がある

アディーレ法律事務所が介入したとしても、闇金からの取り立てが続いているような場合には、弁護士費用の全額が返金されます。
返金保証があるといった安心感がありますが、闇金対応に関しては絶対の自信を持っているから返金保証ができるということにもなるのです。

よって、確実に闇金からの取り立てはなくなると解釈してもいいでしょう。
闇金対応の費用は以下の通りとなります。

基本費用 66,000円
報酬金 過払い金が返還された場合
被害回復分配などがあった場合 回収した金額の22%(税込)
訴訟によって過払い金が返還された場合 回収した金額の27.5%(税込)

ちなみにこの66,000円といった金額は、闇金対応の相場として考えるとやや高めの金額です。
しかし、闇金からの取り立てが止まって縁も切れるのであれば、万が一の場合に全額が返金されることを考えると高すぎるということはないでしょう。

良い口コミ・評判

これまでにアディーレ法律事務所への依頼が65万件を超えていることから、口コミも良いものと悪いものがネット上で色々と確かめられます。
公式サイトにおいても、良い口コミと悪い口コミが掲載されているため、どういった口コミがあるかをチェックすることが可能です。

公式サイトやSNSへ投稿されている口コミを集めてみたところ、良い口コミでは絶賛している声が非常に多かったことが印象的でした。
長きにわたって苦しんでいた借金の問題が債務整理することで解決したり、過払い金返還請求によってお金が戻ってきた人の口コミであることによって、感謝している気持ちが溢れているのです。

具体的に評価している口コミにおいては、丁寧な対応であったため雰囲気が良かった、対応してくれるスピードが早かったといった声が多く見受けられました。
また、困窮している人のために役立とうとする姿勢が感じられるといった褒め言葉もありました。

悪い口コミ・評判

とにかくアディーレ法律事務所は知名度が高いため、賛否両論があっても当然のことです。
辛辣な悪い口コミがあると考えていたのですが、意外に少なかったということが正直な印象です。

事務的な対応であると感じる場合も

悪い口コミでもっとも多かった内容は、「対応が事務的」といったものでした。
詳細な相談を電話で受けているのが弁護士ではなく事務員となっているため、話を聞いてもらえるのですが、質問に対する回答ができないことも多いことが理由となっているようです。

このような仕組みが「冷たい」「事務的」「面倒」と感じてしまう人がいることにも頷けます。
対応を急いでほしい場合には、「弁護士さんに電話を代わって」と思えますが、それは不可能であるようです。

費用面における不満は少ない

次の項目で費用に関することを紹介していきますが、実を言うと費用は大手の価格といった感じで安価ではありません。

ただし、費用面について不満を持っている声はほとんど見受けられませんでした。
納得したうえで、みなさんは依頼しているのだと感じられました。

内部における連携・コミュニケーションにも期待

また他の何よりも意外であったことが、「たらい回しで連携が悪かった」といった口コミがごく少数であったことです。

業務が分業制で行われているため、ひとつの案件であっても、初回の電話に対応する人・依頼された内容をヒアリングする事務員・案件を引き受ける弁護士・必要事項について連絡する事務員など、さまざまな人々が関わっています。

こういったことは大規模な法律事務所であるがゆえにしようがないことですが、関わっている部署が増えることによって、たらい回しにされてしまっていると感じやすくなるものです。
しかし連携が非常に円滑であるのか、そのような悪い口コミがほとんどありませんでした。
悪い口コミもありますが、豊富な実績からも良識がある法律事務所だと判断してもいいでしょう。

債務整理にかかる費用

アディーレ法律事務所において債務整理にかかる費用を確かめておきましょう。

過払い金返還請求にかかる費用
訴訟せずに過払金を回収した場合
(1社あたり)
初期費用 無料
基本費用 66,000円(税込)
報酬金 回収した過払い金の22%(税込)
訴訟により過払い金を回収した場合
(1社あたり) 初期費用 無料
基本費用 66,000円(税込)
報酬金 回収した過払い金の27.5%(税込)

過払い金を取り戻せるかについて診断する費用は一切発生しません。
また回収された過払い金が、基本費用・報酬金をトータルした額に満たなかった際に不足した分についての支払いは不要です。

万が一訴訟となってしまった場合には、訴訟費用については相談者が負担しなければなりませんが、過払い金以上の金額が請求されることはないため、安心してください。
また、借金を既に完済していて過払い金を返還請求する場合には、依頼する際の費用を負担することはありません。

個人再生にかかる費用

個人再生は事務所が開設されている都道府県で申立てをする場合と、それ以外の場合とでは費用が異なっています。

事務所がある都道府県で申し立てる場合
住宅ローン特例あり 基本費用 550,000円(税込)
申立費用 33,000円(税込)
住宅ローン特例なし 基本費用 462,000円(税込)
申立費用 33,000円(税込)
※再生委員が選任された場合、
その他費用が発生することがあります。
事務所がない都道府県で申し立てる場合
住宅ローン特例あり・なし共通 基本費用 550,000円(税込)
申立費用 33,000円(税込)
※再生委員が選任された場合、
その他費用が発生することがあります。

「気軽に相談!3つのお約束」で満足できなかった場合には、基本費用が全額返金されることになります。
また、弁護士費用(再生委員報酬を除く)については、最大で10回まで分割して支払うことも可能です。

自己破産にかかる費用

自己破産も事務所の所在地(都道府県)で申立てる場合と、それ以外で費用が異なってきます。

事務所所在地で申立てる場合
管財事件
(少額管財事件含む) 基本費用 437,800円(税込)
申立費用 33,000円(税込)
管財費用
(管財人引継手数料含む) 201,000円
※管財費用は申立地域で異なります
同時廃止 基本費用 363,000円(税込)
申立費用 33,000円(税込)
事務所所在地以外で申立てる場合
基本費用 484,000円(税込)
申立費用 3万3,000円(税込)
管財費用となった場合は、管財費用が別途必要になります
※管財費用は申立地域で異なります

債務整理費用は高い?

債務整理費用に関しては割安ではなく、むしろ高めとなっています。
ただし、費用がとてもわかりやすく設定されているため、透明度が高い明朗な会計であるといえます。

高めの費用ではあるけれど充実したサービスで、どの事務所に依頼したとしても地域による格差がないサービスが受けられ、なおかつ返金保証がついていることが良いところです。
また圧倒的に知名度が高いということから、「オープンなサービス」を受けられます。

一般の人にとっては、弁護士は身近な存在ではなく、むしろ敬遠したいイメージがあるかもしれません。
利用する人が無意識のうちにイメージしている悲観的な意識をなくすことで、気軽に相談することが可能な体制が整えられているのです。

不安なことがなく満足できる債務整理をしたい人にとっては、費用面についても気にならないでしょう。

債務整理の流れ

アディーレ法律事務所で任意整理を依頼した場合の流れを確かめておきましょう。

電話・メールで無料相談を受ける

まずはフリーダイヤル(0120-316-742)もしくは公式サイトに設置されているメールフォームを通じて相談します。
ただし業務が分業制となっているため、初回の電話において詳細な相談をしたり、直接弁護士に話を聞けません。

詳細な流れについてはケースバイケースとなってしまいますが、基本的に電話を担当している部署につながってから、その後は事務員と話をしながら無料の相談を予約するといった形になっているようです。

最初に電話で主としてやることは、無料面談の受付となっていると考えておきましょう。

弁護士との面談・受任

次に事務所へと訪れて弁護士と面談することになります。
借金している内容や希望を伝えることによって、債務整理するために最適な方法が提案されます。

依頼することを決定したら委任契約を結ぶことになります。
依頼が完了すると、早くて当日に受任したという通知が各債権者に送付されることになります。

このことによって取り立てがストップして、返済もストップできることになるのです。

利息制限法による上限金利の算出

各債権者より取引履歴が取り寄せられ、上限金利による引き直しの計算が行われます。
この計算によって、過払い金の発生が確かめられたら、過払い金の返還請求が可能となるのです。

和解案の作成

上限金利による引き直しの計算で算出した金額が基準となり、今後において無理がないように返済できる和解案が作成されます。

和解交渉・合意書の作成

作成された和解案に基づいた形で、債権者との和解交渉が行われ、和解した内容に基づいた形で合意書が作成されます。

和解に基づいて支払いを開始

作成された和解内容に従って、債務者であるあなたによる返済が開始されます。
以後の返済については、アディーレ法律事務所を通した形で行われることになるのです。

例を挙げると、消費者金融4社にそれぞれ15,000円ずつの返済が必要であった場合、本来であれば4社それぞれの返済期日に合わせて入金する必要があるのですが、任意整理をした後は事務所にまとめて45,000円を入金することになります。

各債権者に必要となる金額が入金されるため、返済する手間がかからなくなるのです。

安心して債務整理を依頼できる?

アディーレ法律事務所は業界における最大手の法律事務所であるため、はっきりとした特徴で相性もわかりやすいのではないでしょうか。

債務整理にかかる費用は、サービスに見合ったものとなっていますが、返金保証といった手厚いサービスは不要であるといった人にとっては高価であると感じられるでしょう。
純粋に債務整理にかかる費用と考えた場合には、他の法律事務所へ依頼したほうが安価で済ませられるケースが多いかもしれません。

どのような債務整理をしたいのかを、コストパフォーマンスも考慮しながら検討を進めていきましょう。
また、非常に大規模な法律事務所であるため、業務が明確化されており、ある程度はマニュアル化されていることも特徴的となっています。

債務整理をスムーズに進めてもらえるといったメリットもありますが、その一方でしっかりと耳を傾けて、的確にアドバイスしてほしいといった人には人情味が欠けていると感じる部分もあるでしょう。

アディーレ法律事務所の安心度は抜群であるため、事前に相談することは何度でも無料となっているため、候補のひとつとして検討してみることを推奨します。