その他

ビッグモーターのメリット・デメリット・評判

ビッグモーターとは?

ビッグモーターは、中古車の売買を主としている中古車販売会社です。

2016年には、買取台数5年連続日本一や中古車買取価格満足度No.1を獲得した輝かしい実績を持っています。

ビッグモーターは2004年から店舗展開を積極的に行っており、今では全国に300店舗を超えるほどの成長力の高さやCMでもよく流れることから知名度も高い企業です。

ビッグモーターのメリット・デメリットは?

ここではビッグモーターのメリット・デメリットについて解説しますので、それぞれ参考にしてください。

ビッグモーターのメリット

ビッグモーターのメリットから解説します。

●どこよりも高額査定
●安心して相談ができる
●希望した場所で査定が可能

それぞれ参考にしてください。

どこよりも高額査定

ビッグモーターでは、買取や販売をはじめ、車検・修理・損害保険など自動車に関わる全てのことを一貫して行なっているワンストップ型経営です。

そのため、余分な費用がかからないので、その分車の買取値段が高くなります。

長年乗ってきた廃車0円覚悟の車を査定に出したところ数万円程の買取査定の実例があり、他では査定してもらえないような車でも金額がつくので、それなりに期待ができるでしょう。

買取査定には時間も最短19秒と全くかからず、24時間いつでも無料で申し込みできるので、気軽に査定してみることをおすすめします。

安心して相談ができる

ビッグモーターでは年間に約120万人の査定が行われるため、査定技術や実績が高く、安心して相談が可能です。

全ての業務を一貫しているビッグモーターでは保険や修理などの相談もできるため、車に関して様々な悩みを持っている方には非常にスムーズな相談ができます。

また、ビッグモーターの査定金額より他社の方が高かった場合も相談でき、相談することで当初の査定金額より多少上がるかもしれません。

ビッグモーターが「他社よりも1円でも安ければご相談ください」と公式Webページで公開しているので、気軽に相談してみることをお勧めします。

希望した場所で査定が可能

ビッグモーターでは、買取依頼者が希望した場所で査定ができる「出張査定サービス」と呼ばれるサービスがあります。

出張査定サービスは誰でも利用でき、忙しくて直接店舗に行けない人には特に最適なサービスです。

また、プロの査定士が査定表に基づいて査定をしているため、査定場所や担当者によって買取価格が変動する心配もありません。

出張場所は自宅以外でも都合の良い場所であればどこでも査定可能ですので、自分のペースに合わせて査定ができます。

ビッグモーターのデメリット

ビッグモーターのデメリットは以下の通りです。

●電話が頻繁
●諸費用が高い
●ローン金利が高い

それぞれ参考にしてください。

電話が頻繁

ビッグモーターのデメリットとして、電話が頻繁なことが挙げられます。

ビッグモーターではプログラムによって電話を掛けるオートコールシステムによって自動的に連絡していることがしつこい原因です。

また、ワンストップ型経営による原因も一つで、修理や車検などを依頼した場合でもビッグモーターから連絡が来るのでしつこいという印象を持たれてしまいます。

考え方によってはデメリットとして捉えられるため、注意が必要です。

諸費用が高い

ビッグモーターでは、車体本体価格を抑えるために諸費用を高めに設定されており、中でも保証費は他社と比べて15,000円 〜25,000円程高いです。

法定費用などの費用は各社と比べても変わりませんが、オプションや保証を予め見積もりに入れている場合が多いため総費用が高いという印象を受けます。

総費用を抑えるためにもオプションや保証など、必要なのかどうかをしっかり判断しなければなりません。

本体価格の安さによって購入を決めてしまうのは注意が必要です。

ローン金利が高い

ビッグモーターは、ローン金利が高いと言われています。

中古車販売店自体が8 〜9%と高い傾向にありますが、ビッグモーターは9.9%となり他と比べて約1 〜2%ほど高いです。

また、銀行系ローンは1 〜4%程で済むため、比べると4 〜8%ほど高くかなり大きな差があり、ビッグモーターはどこよりもローン金利が高いというのが分かります。

ビッグモーターでローンを組むと手続きが簡単で済みますが、金利をなるべく低くしたい人には不向きといえるでしょう。

ビッグモーターの評判は?

ここでは、ビッグモーターの良い評判と、悪い評判について紹介しますので、それぞれ参考にしてください。

ビッグモーターの良い評判

ビッグモーターの良い評判から紹介します。

良い評判
●アクアを買い取ってもらいました。
新車を購入したのですが、下取り価格40万円でした。他にも3社行きましたが、買取価格が最高60万円でした。
ですが、最後に査定したビッグモーターさんは80万円でした。本当に助かりました。

●買い換えに当たって、下取りの査定に来ましたが、ディーラーよりもかなり高く、接客も気持ちよく対応してもらいました!!即決でした‼️

●若い方だったのですが丁寧な対応をしていただいて、査定のほうも頑張っていただいたので本当に満足でした!
引用元 : みん評

良い評判には、買取価格の満足具合と丁寧な対応についての口コミが目立ちました。

メリットにもあったように、買取価格をなるべく高く見積もってもらいたい方にはおすすめの中古車売買会社です。

ビッグモーターの悪い評判

ビッグモーターの悪い評判について紹介します。

●車検の見積を見て驚いた。2台分かなと勘違い。
担当の対応がとても悪い。
おたくのとこで買った車はそんなにすぐボロボロになるんですかと言いたい。
知り合いのとこに持っていけば良かったと後悔。せめて接客くらいはまともにしろよ。

●車検を別のディーラーで頼む予定とオイル交換だけ行ったら、急に塩対応になりました。
オイル交換した後、駐車場じゃない道端に置かれたため信じられず、とても対応が悪く気分が悪かったです。

●「日中は仕事なので電話には出られません。」と伝えても鬼電が来ます。
約束すらすっぽかされ…ひどいものです。2度と関わりたくないものです。
皆さんも被害にあわないように、入念に確認しながら進めてください。

引用元 : みん評

悪い評判では、接客態度についての口コミが目立ちました。しかし、良い評判には丁寧な接客の口コミもあるため、店舗によって雰囲気や態度ががらりと変わるのかもしれません。

また、デメリットでもある「諸費用が高め」や「電話が頻繁」の口コミも目立ちました。

悪い評判だけではないので、しっかりと対応していただける店舗選びをすることが大切でしょう。

ビッグモーター 上場廃止の理由は?

ビッグモーターは上場廃止になっていませんが、ハナテンと呼ばれていた企業が上場廃止になっています。

ハナテンとは、ビッグモーターが2005年に中古車売買会社と資本業務提携を結んだことにより傘下になった企業です。

2015年にはビッグモーターが傘下のハナテンと呼ばれる会社に対して株式公開買い付けを実施しており、2016年にハナテンが完全子会社化となっています。

したがって、株式売渡請求を承認したことにより、ハナテンが上場廃止になりました。