その他

セゾンカードのネットアンサー・明細・支払日

セゾンカードはクレディセゾンが発行しているカードです。
一番の特徴はクレジットカード利用で貯まったポイントに有効期限がないということです。年会費無料のカードもあります。
カード利用で1,000円で1ポイントが貯まり、毎月5日と20日は全国の西友、リヴィン、サニーでのカード利用でショッピングの代金が5%オフになります。
アメリカン・エキスプレスとの提携カードも発行しています。

今回はそんなセゾンカードをまとめました。

セゾンカードネットアンサーでは何ができる?

セゾンカードに入会すると、必ず利用するようになるのが「Netアンサー」です。Netアンサーでは以下のことが確認できます。

1.利用明細
紙面で送られてくる利用明細と同じ情報が、オンライン上で提供されています。セゾンカードの利用日や利用店舗、金額、支払方法などが一覧になっています。請求金額が確定する前に利用状況が確認できるため、事前にカードの利用を調整できます。

2.利用可能額
カードの利用可能額を把握できます。セゾンカードに加入すると、クレジットで買い物のできる「利用限度額」が設定されます。例えば、30万円に設定されると、30万円の範囲内でカードを利用できます。利用可能額というのは、利用限度額からすでにカードで利用した金額を差引いた残額のことです。

3.永久不滅ポイント
セゾンカードを利用すると、永久不滅ポイントが貯まります。Netアンサーでポイントの残高が確認でき、ポイントの交換もNetアンサーでできます。

その他、支払方法の変更や会員情報の変更もNetアンサーで行えます。




セゾンカードの明細確認方法と締め日、引き落とし日

セゾンカードの利用明細を確認する方法には、「郵送での確認」と「Web明細での確認」の2つがあります。

1.郵送での確認
セゾンカードの利用明細書が毎月20日頃に郵送されてきます。一般的に、封書で届きますが、利用状況によってはハガキで送付されることもあります。なお、過去2年以内の利用分であれば、再発行してもらうことも可能です。

2.Web明細での確認
セゾンカードのWeb明細はNetアンサーにログインし、「ご利用明細照会」から確認できます。請求金額は毎月10日に確定しますが、Netアンサーでは最新の請求金額を毎月18日6:00に確認できます。

Web明細は郵送による月に1回の利用明細書とは異なり、利用店舗からカード会社へ売上データが到達した時点で明細を確認することができます。

なお、利用明細を手元に保存したい場合は、PDFファイルとしてダウンロードできます。また、ダウンロードしたファイルをプリントアウトすることも可能です。

セゾンカードの締め日は毎月10日、支払い日(引落し日)は翌月の4日です。金融機関が土日祝日で休業日の場合は、翌営業日に引落されます。ちなみに、締め日は土日祝日に関係なく、必ず10日で締められます。



セゾンカードはポイント交換で何に変えられる?

永久不滅ポイントの交換先は、大きく分けると6つあります。
・ポイントdeお買い物を利用し、請求金額に充当
・商品に交換
・ギフト券に交換
・他社ポイントに交換
・永久不滅ウォレットに交換
・運用

1.請求額に充当
「ポイントdeお買い物」を利用すると、200ポイント:900円分として請求金額の支払いに充当できます。

2.商品に交換
トースターやIH炊飯ジャー、ドライヤー、折り畳み自転車など、様々な商品に交換できます。

3.ギフト券に交換
1ポイント:4.5~5円としてギフト券に交換できます。交換可能なギフト券はAmazonギフト券やLINEギフトコード、iTunes ギフトコード、スターバックスカードなどがあります。

4.他社ポイントに交換
他社ポイントととの交換も可能です。交換先にはTポイント、dポイント、nanacoポイント、au WALLETポイント、ANAマイルなどがあります。

5.永久不滅ウォレットに交換
永久不滅ウォレットに交換すると、セゾンポイントモールの一部サイトで支払いに充てられます。

6.運用
投資疑似体験として、ポイントで運用ができます。運用方法には日本株コース、米国株コース、アクティブコース、バランスコースの4つのコースがあり、投資対象の実績に比例してポイントが増減します。




セゾンカードの問い合わせ方法と解約方法

セゾンカードの問い合わせ方法としては、以下のものが用意されています。
・電話
・自動チャット
・スマホアプリ「セゾンPortal」
・セゾンカウンター
・メール

電話は「パーソナルアンサー(自動音声・無料)」と「インフォメーションセンター(オペレーター対応・有料」があります。パーソナルアンサーで全ての確認が可能であり、分からないことがあった場合にインフォメーションセンターに問い合わせます。

セゾンカードの解約は、セゾンカウンターまたはインフォメーションセンターに申請します。
●セゾンカウンター
セゾンカウンターに行くと、その場で解約手続きを済ませられます。セゾンカードと身分証明書(運転免許証やパスポートなど)を持参すれば、即日に解約ができます。

●インフォメーションセンター
インフォメーションセンターに電話をし、オペレーターに解約したい旨を伝えれば数分程度で手続きが完了します。インフォメーションセンターの電話番号はセゾンカードの裏面に記載されています。受付時間は9時~17時で、オペレーターは年中無休で対応しています。