その他

日経平均株価のリアルタイムチャート・終値・推移

テレビのニュースでよく聞く日経平均株価。

今回は日経平均株価のリアルタイムチャート・終値・推移についてご説明いたします。

日経平均株価とは

日経平均株価とは日本の株式市場の最も代表的な指標の一つであり、東証株価指数(TOPIX)と並んで良く用いられる指標です。
東京証券取引所1部に上場している銘柄のうち、取引が活発で流動性が高い225銘柄が選定され算出されます。
日本を代表する大企業225社の平均株価と言っても間違いではありませんが、実際には単純に平均しているわけではありません。
企業によって株価の値段は大きく異なるため株価に対して一定の処理を行い算出していると覚えておきましょう。
日経平均株価に採用されている銘柄は定期的に見直しが入り、入れ替わりが行われます。また業種別に偏りが出ないようにバランスよく組み込まれるようになっています。
日経平均株価は日本の景気動向を表していると言われています。
もちろん厳密な景気指標とは異なりますが、国内の投資家のみならず海外の投資家たちにとって日経平均株価かどのように動いているかということは投資をする上でこの上なく大切なデータとなります。




日経平均株価リアルタイムチャートはどこで見れる?

日経平均株価は東京証券取引所が開いている午前9時から午後3時までの間、5秒に一度の間隔で変動します。
日経平均株価をリアルタイムで確認するためには幾つかの方法があります。
・証券会社のホームページ
証券会社に口座を開設すれば、公式ホームページやアプリから日経平均株価をリアルタイムに知ることができます。
株式取引を行う人はここから確認するのがよいでしょう。
また実店舗がある証券会社であれば、店頭の電光掲示板からもリアルタイムで確認することが可能です。




・東京証券取引所のホームページ
日経平均株価は東京証券取引所のホームページからも確認できます。

・東京証券取引所の放送する番組(ストックボイス)
東京証券取引所は株式市場が開場している時間中、テレビ中継を放送しています。(番組名:ストックボイス)
この番組を見ればリアルタイムで現在の株価を把握することができます。

今回紹介した方法以外にスマートフォンのアプリでもリアルタイムチャートに対応しているものもあります。

日経平均株価の終値を知りたいときは?

日経平均株価の終値を知りたい場合、その方法はリアルタイムチャートよりも簡単です。
例えばGoogleやyahooなどの検索エンジンで「日経平均株価 終値」と入力すればすぐに確認することが可能です。
さらにNHKを始めテレビのニュースや報道番組でも必ず毎日報道されますし、ラジオ番組の合間に放送される短いニュースでも日経平均株価の終値を報道しています。
リアルタイムチャートを見る方法でも紹介した、証券会社のホームページや東京証券取引所のホームページでももちろん確認できますし、スマートフォンにインストールされている株式アプリでも確認可能です。
わざわざ株式専用のアプリを利用せずとも、ニュースアプリやニュースサイトでも株式情報は必ず報道されています。
iPhoneであればデフォルトで「株価」アプリが入っていますので、そこから確認することもできますよ。
新聞を契約しているのであれば、次の日の朝刊でも知ることができます。




日経平均株価の推移をみたいときは?

日経平均株価の推移を見たい時もいろいろな方法がありますが、証券会社のホームページを利用するのがお勧めです。
証券会社に口座作って専用サイトにログインできるようになれば、分単位、時間単位、日単位、週単位、月単位の日経平均株価の推移を見ることができます。
そういったサイトでは平均移動線や均衡線など株価の解析に役立つツールを同時に利用することができるため、株価をさらに分析したい時にも大変役立ちます。
インターネット証券会社の中には取引専用のスマートフォンのアプリをリリースしている会社もあり、大まかな株価の推移であれば口座を開設していなくても株価の推移を確認することが可能です。
また、「みんなの株式(みんかぶ)」を始め株式情報専門サイトでもこれまでの日経平均株価の推移を知ることができます。
さらに、検索エンジンに「日経平均株価 推移 ○○年」と入力すれば、入力した期間における日経平均株価の推移を確認することができます。