IT

Photoshopの料金・無料・格安・注意点

画像加工ソフトといえば、Photoshop。
映画や、テレビなどでも使われており、デザイナーの方で使っていない人はいない!
と言われるメジャー画像編集ソフトです。

今回はそんなPhotoshopについてまとめました。

Photoshopとは?

主に写真編集(フォトレタッチ)としての役割を担うソフトウェアとして、
画像加工、イラストレーション、印刷業界などあらゆる画像分野で使用されており、
この分野では代表的な存在でです
主に写真などの加工に適しており、さまざまなフィルタやプラグインを追加することによって、機能を拡張することができます。
また、Illustrator や InDesign といった同社の他のソフトとは、シームレスな連携が
できるようになっています。

2次元コンピュータグラフィックスを代表するソフトでもあり、編集・加工機能や入稿時のカラーマッチングに優れているPhotoshop、ペンタブレットでの描画機能やナチュラル表現に優れているPainterという位置づけで定着しています。

Photoshop の標準画像ファイルフォーマットはPSD形式であり、レイヤーやパス、印刷情報や著作権情報などを付加して保存できる。また多くの画像フォーマットに対応しており、ビットマップ画像だけでなくベクターイメージを扱うこともできます。



Photoshopの料金

Photoshopは買い切りソフトではなく、サブスクリプションのソフトウェアに
なるため、毎月or毎年料金を支払う必要があります。

フォトプラン 月額980円/年額11,760円

PhotoshopとLightroomがセットになったプラン。
Photoshopだけが使いたい!という方はこのプランを選びましょう。
なんと、LightroomCCと20GBのストレージ(ファイルをクラウド保存できる容量)もついています。月額1980円のプランにすると、ストレージが1TBに増やせますが、業務上の理由でもなければひとまず不要でしょう。

単体プラン 月額2,180円/年額26,160円

Photoshop,illustrator,DreamweaverなどのAdobe社ソフトウェアから利用したいソフトをひとつ選んで契約するプランです。100GBのストレージも付属しています。Photoshopのみ使いたい方は、Lightroom付きのフォトプランの方が安いですよ。

コンプリートプラン 月額4,980円/年額59,760円

Photoshop,illustrator,Dreamweaver,InDesignなどの20以上のAdobe社ソフトウェアが使い放題のプランです。Photoshopを含めて3つ以上のソフトウェアを使いたい場合は、迷わずこちら!

コンプリートプラン + AdobeStock 月額8,460円

コンプリートプランの内容に加えて、Adobe Stockという素材サービスを利用できるプランです。プロデザイナーなど業務利用の方をターゲットとしたサービスですね。Photoshop以外のソフトウェアを同時に利用するかどうか?で選ぶとよいでしょう!



Photoshopの無料

Photoshopを使ってみたいけど、月額料金を払うのはちょっと、、、、
という方には、公式ホームページより無料で7日間使用することができます。

少しだけ触ってみたい、使ってみたい。
自分のパソコンで動くのかどうかなどを確認するにはちょうどいいでしょう。



Photoshopの注意点

Photoshopはビットマップ画像となるので、あまり拡大してしまうとギザギザの画像になってしまいます。そのため、何かを作成するときは原寸大で作成することを強くおすすめします。

指定サイズよりも小さく作ってしまった場合、拡大されて粗い画像となってしまうので、サイズには注意してください。

また、印刷時に、思ったものと色味が違うなどのトラブルも多くあるため
入稿時には注意が必要です。