生活

国税庁のホームページについて・確定申告とは・医療費控除について

年始のはじめといえば、確定申告。

今では、「ふるさと納税」を使う人が増え、
確定申告をする人が増えてきました。

また、医療費控除や、新しく家を買った人、フリーランスの方なども
確定申告が必要となっております。

今回はそんな確定申告についてまとめました。

国税庁のホームページ

国税庁のホームページからは様々な税の情報が事細かく書かれており、
確定申告の特別ページがあります。
e-taxなどの電子提出はここから行うことができます。

確定申告を提出する時期は、税務署もかなり込み合っており、
提出するだけでも1日がかりになってしまうこともありますので、
最近ではe-taxを使って提出する個人・法人の方が増えてきております。

また「タックスアンサー」と呼ばれる「よくある税の質問」に対する一般的な回答を税金の種類ごとに調べることができます。

それでもわかりずらいという方は、直接問い合わせる窓口が設置されております。

電話を利用する場合

確定申告について、問い合わせする場合は、国税庁の電話相談センターがおすすめです。
利用の際は、ご自身が提出する税務署に連絡するのが一般的です。

確定申告の申告・納付期限について

令和3年の確定申告の期限は、2月16日(火)から3月15日(月)となっておりましたが、
緊急事態宣言を受け、確定申告の期限が1か月延長になりました。
所得税と贈与税・消費税ともに 4月15日 まで延長となっております。

しかし、延長と油断しているとあっという間に提出期限になってしまいますので、
なるべく早く提出することをおすすめいたします。

提出期限ぎりぎりですと、税務署も込み合いますし、
また「e-tax」を提出するためのIDパスワードが間に合わなくなってしまう危険もあります。

国税庁の確定申告特集ページ

国税庁のホームページから「確定申告」の詳しい情報を見ることが出来、ネット上で作成を
することもできます。

次ページへ続きます

1 2 3